てんてーちぶ

来るべき日に向けて備えよ、努力は報われる

2017/03/23

eccyun.
 


● あおひげ

あおひげ
http://aohige.me/

「Leap 宇宙(そら)のこえ」ティザーサイトへのリンクが無かったので設置した。その内Reactあたりを突っこんでいきたい。組み込みがしんどくて壁になっているので、そのうち良い感じに自動化したい。


● 日記

些細なことでも良いので1日にやったことを今日から書いていくことにした。
理由は1日を振り返った時に「何もないな」と思うことがしばしばあって、外に書き出すプレッシャーを与えてその問題をなんとか出来ればと思ったから。いつまで続くかはわからない。


「ぺちぱな。13 〜手元に置いてあると安心だ。と思えることもある〜」に参加しました。

event.eccyun.
 

ぺちぱな。13 〜手元に置いてあると安心だ。と思えることもある〜
https://atnd.org/events/85952

ぺちぱな。13に参加しました。
WordPress + Composerでローカルに環境を立てつつ、プラグイン開発の一端に触れてみようという内容で説明あり、ハンズオンありの濃い内容でした。

WordPressはほとんど触ったことがなかったのですが、細かいところがコマンドベースで良い感じに整備されていて便利そう、こんな僕でもプラグインが作れるかもしれないとちょっと思いました。

Dockerで環境を建てるところも説明があったのですが、この辺りは普段のWeb開発でやっている分野にもなりそうなので改めてちゃんと勉強しなければなというお気持ちに。


終わってからは懇親会。楽しい時間はあっという間に過ぎていくのであった...。


2016年振り返りと2017年

eccyun.
 

てんてーちぶ - 2015年総括
http://eccyun.me/blog/article/review-2015/

2016年が終わって2017年がスタートしました。見返してみたところ去年もやってたし今年もやってみるかの精神で振り返りと抱負をだらだら書いていきます。

2016年は終わってみれば前期(1月〜6月)は飲み歩いてばかりでこれからも続く長い人生の中で「俺、寄り道してるなあ」というお気持ちになっていました。その時に出来たつながりっていうのもあってそれだからこそ出来たこともあったのでそれはとても良かったんですけど。
そうした出来事を経てぼちぼちまたやっていきたいなという気持ちになり7月からはきしおさんに何ヶ月かぶりに連絡を取って「あおひげ」での活動を再開しました。

あおひげ
http://aohige.me/

あおひげでの活動を再開してからは、また週2ペースでSkypeでやり取りをしつつ制作をやるようになりました。今回は宣伝のことも考えつつやっていてその過程でPodcastをはじめました。

あおらじ
http://soundcloud.com/aohige/

途中途切れたこともあったけれどまあまあ楽しくやれてますし、続いています。何かをはじめて続けるコツとしてエネルギーを費やさないっていうのが自分の中にあってそれはあおひげでも得意なことであるんですけれど、その辺が上手くはまっているのかなという気がします。何が言いたいのか上手くわかんなくなってきた。

で、次回作の発表もできました。

Leap 宇宙(そら)のこえ ティザーサイト
http://aohige.me/leap2-teaser/

次回作は宇宙ものになっていて、きしおさんがリードして今回はシナリオを考えています。俺はシリーズの整合性チェックを中心に困った時にきしおさんの相談に乗ってあげてます。今回俺はプログラミングとBGM制作をメインでやっています。あまりまだ情報は出せてないのですが、春先くらいにはまた続報が出せればいいな。という感じです。

2017年は引き続きあおひげでの活動に力を入れてやっていきます。
今年もよろしくお願いします。


THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 - subjective late show -

music.ライブレポ.
 

TOUR 2016-SUBJECTIVE LATE SHOW- | THE YELLOW MONKEY | ザ・イエロー・モンキー オフィシャルサイト
http://theyellowmonkeysuper.jp/feature/halltour2016

長崎公演と大分公演に行ってきたので、今更ですが感想をだらだらと。

長崎セトリ

Subjective Late Show
ALRIGHT
ROCK STAR
I Love You Baby
VERMILION HANDS
聖なる海とサンシャイン
FOUR SEASONS
SHOCK HEARTS
審美眼ブギ
Foxy Blue Love
SLEEPLESS IMAGINATION
パンチドランカー
赤裸々GO!GO!GO!
太陽が燃えている
SUCK OF LIFE
FATHER
砂の塔
アンコール:
JAM
BURN
悲しきASIAN BOY

大分
赤裸々GO!GO!GO! が sweet&sweetに
BURNがバラ色の日々に

----

・ 特に印象に残った曲

「聖なる海とサンシャイン」

暗転してからギター一本で切り込んでいくところがとても良くて、涙出そうになりました。今のイエローモンキーがやったらすごいだろうなと思ってた曲だったので、やってくれてほんとに嬉しかった。実際すごかった。

「Foxy Blue Love」-> 「SLEEPLESS IMAGINATION」

定番の流れですが、生で観るのは初めてだったので感動もひとしお。「SLEEPLESS IMAGINATION」はライブだとほんと盛り上がりますね。

「パンチドランカー」

これをやる意味を考えると、本当にいろいろなことを考えてしまってそれだけでもうテンションが上がってしまう一曲。実際個人的には一番盛り上がったかも。各パートがじわじわと入ってくイントロのところは照明の演出も相まってめちゃくちゃかっこよかったです。

「sweet&sweet」

長崎公演のあとにご飯食べてて「やってくんね〜かな〜」と思ってたので、パンチドランカーのあとにこの曲が来た時は本当にどうにかなりそうでした。入りの吉井さんの曲コールからソロ前の掛け合いまで「ああ、目の前でやってる・・・生でやってる・・・ほんとにすごいことだ・・・これは事件だ・・・」と終始圧倒されっぱなしでした。

「太陽が燃えている」

時期的にやらないと思っていたので、びっくり。
メジャーな曲でわかりやすいし、個人的にもかなり好きな曲です。

「バラ色の日々」

好きな曲はたくさんあるんだけど、やっぱり一番好きな曲。
入りの一緒に歌うところはほんとに一体感があって何度経験しても最高です。

--

この前のツアーを含めると今年はイエローモンキーだけで5本ライブを観てます。これだけ観てると少しくらい飽きても良さそうなんだけど、そんな気配が全くなくてやっぱりイエローモンキーさんはレジェンド感がすごいなと思うのでした。

今年ラストはメカラウロコ27のライブビューイングです。オーケストラも入るだろうしあの曲とかあの曲とか・・・やるんだろうなと思うと今から本当楽しみです。


近況

game.eccyun.ゲーム開発.
 

最近はあおひげでの活動が主になっていて、思いつきでPodcastをはじめました。

http://circle-aohige.tumblr.com/tagged/%E3%81%82%E3%81%8A%E3%82%89%E3%81%98

どういうのが良いのか手探り感がすごいんだけど当分は週一でやってる打ち合わせ兼もくもく作業会の時の雑談を編集して流す感じになるかと。
週一のペースで更新していて1エピソード平均15分というお手頃さなのでもしよければひまつぶしにどうぞ。

新作に向けた開発もやっていて、今回はUnityを使って開発を進めています。チュートリアルを何個かやってみて実際にサウンドノベル調のゲームを作ってみてるんだけど、比較的簡単にキビキビとした動きが作れて凄いなあと。
自分はもともとお仕事でプログラムを書いてるのでそれほど大きな衝撃があったわけではないのですが、プログラムを書いたことがない例えばデザイナーさんだったり絵が描ける方なんかがチュートリアルをやって「これならゲームが作れるかも」って思わせてくれる感が良いです。

とまあ、ちょっと横道にそれましたが順調に進んでいて年内に何個か情報も出せる予定です。応援していただけると幸いです。

====

趣味と言って良いのかわからないけれど、お酒を飲むのが結構好きでよく仕事帰りなんかに飲みに行くことがあります。
で、割と最近までよく行ってた店があってそこが今月いっぱいで閉まるらしく「閉まる前に行っとかないとな」と思い先日行きました。

そこにはよく話す従業員の人がいてその人が辞めてからあんまり行くこともなくなったんですけれど、ラストまではその人も手伝いで入ってるらしく自分が行ったときに居合わせたこともありだらだらと話をしながら飲んでました。

実際はそんなに経ってないんだけど、なんだかすごい懐かしい気がして「これこれ」って雰囲気がとても良かったです。楽しくなってくるとお酒も進んでしまうので、ちょっと飲みすぎちゃったところだけは反省w

あと一回くらいはまた飲みに行きたいな。


長崎デジタルコンテストや最近のことなど

eccyun.
 

今年もご依頼がありましてイベントに審査員として参加しました。

第5回長崎デジタルコンテスト
http://digicon.me/

当時働きはじめたばかりの何も分からなかった頃に(今も分かってない)何故かご依頼があって早いものでもう第5回目。年々大きくなって関わっている人が徐々に増えている様子を見て「おー」っと。

この時にしか会う機会がない人とも会ったりして再会を楽しみつつな要素もあり。いやーよかったよかった。来年ももし機会がありましたらよろしくお願いします。

個人ではサークルでゲームの開発をやっていて今のところ順調に進んでいます。
Leap〜ときをこえて〜というゲームを作っていたんだけれど、本作に残った謎を回収したいなというのをずっと考えていて1年くらい経ってようやく動き出した感じです。
ただ、今回のシナリオについてはいろいろな事情もあって監修的な位置付けで自分自身動くことになっていて一緒にやってる人がリードしてシナリオを書くことになっています。
そのため次回作ではプログラミングとサウンド製作に力を入れてやっていくことになりそうです。

サークルのブログもあるんだし、こういうのはそっちに書けば良いのにねって思いつつ終了。


写真を出す

photo.
 

テストも兼ねて。

P1014037

P1014044

P1014140

P1014151

P1014177

P1014195


5月に東京に行ったシリーズ


THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016

music.ライブレポ.
 

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016
http://tour2016.theyellowmonkeysuper.jp

3連休に福岡サンパレス講演2Daysに行ってた。
本ツアーは広島の初日に行って以来なので、1ヶ月ぶりくらいかな?

ツアーって正直セトリがそうそう変わることってないので1本行けばそこそこ満足出来るんだけど、イエローモンキーはやっぱり特別なので懲りずに。

で、今回もとても良いステージで、前回の広島講演を軽く飛び越えてきたな〜と「ロビンって呼んでもいいよ」ってMCがあったんだけど昔から観てたファンとしてはやっぱりくるものがあるよな〜。
そこから「悲しき〜」「バラ色の日々」ときて特に「バラ色の日々」恒例の入りのMCでまた涙がwオーディエンスみんなで歌うところはそれもあって声が途切れちゃったりして。

2日目の後には打ち上げがあったのでそれに参加することに。初対面の人ばかりだったけれど、気さくな人ばかりで楽しかった。
食事も美味しいし三岳が美味いしwすっかりゴキゲンに。

それから解散して特に何かやるわけでもなく福岡を始発までぶらぶら。
始発で家に帰りました。


近況

eccyun.てんてーちぶ.
 

昨年末に「ぼちぼち書いていこうと思う」的なことを言いながら気づけば今年も折り返しに差し掛かってきております。まあ、そんなもん。

●Githubの有償プラン登録をやった

価格改定があってから思うところあって有償プランの登録を行いました。
これまではお構いなしに公開していましたが、個人的なものでちょっと公開をためらう系のものなんかはプライベートリポジトリとして管理することが出来るようになりました。便利。ためらう系っていってもやましいものはありませんからね。

●ブログが書きやすくなった

上のに関連してというかずっとやろうと思って出来てなかったんですけれど、Githubで管理しているリポジトリにPushすることで「てんてーちぶ」の更新が出来るようになりました。
これまではシステムがローカルで動いてて最終的に静的HTML形式で出力したものをサーバーにアップロードするっていう仕組みでやってたのですが、これが結構だるくて更新が滞りがちでした。
それがこれからは開発の延長。くらいのテンションでゆるゆるとやれるんじゃないかな〜と思います。
Travis CIさんが良い感じにその辺りやってくれてるんですけれど、今更ながらはじめて触りました。良さそうな雰囲気がするので普段の開発にも取り込めたりしないかな〜と思ってます。


正直今年になってからなんかこうずっとテンションが上がらない状態が続いていて、でもどんよりなったりすることもなくそんなに悪くもないなってことが続いててなんとなーく過ごしてたところがあるのですがそれじゃ行かんなってことでぼちぼちなんかやっていけたら良いなと思っています。
お酒飲んだ帰りとかに最近荒れることが多いので、やっぱりどこか良くないんだろうなと思うし製作をまた頑張ることでその辺りの平静を保てるようになればなと。

その一発目的なところで協業でアプリを作っています。
その辺の話なんかもぼちぼちしていけたらいいなあと。

あとはずーっとお休みしていたけれど、先日久しぶりに先生と話をしたら良い雰囲気になったので同人的な活動もまた夏くらいから再開していこうかなと思っています。
Leapっていうゲームを前に作って公開したんですけれど、その前にぽしゃった企画が一個あったのでそれをやれたらなあと考えています。実際に本格的に動きだしたらまた変わってくるかもしれませんが。


だいたいそんな感じです。
最近はだらだらTwitterでつぶやいてたけど、ブログに残すとまとまりが出てくるのでやっぱり良いですね。


Steins;Gate 0

game.
 

Steins;Gate 0
http://steinsgate0.jp/

発売日に買ったんですがぽちぽちと進めて年明けくらいにコンプしました。

劇中終盤にあったオカリンお決まりのあのポーズを見て「そうそうこれが見たかったんだ!」となったのは僕だけではないはずです。

面白かったけれどやっぱりオチがある程度分かってる分、トゥルー分岐の内容はちょっと物足りなさを感じました。これはまあ仕方ないかも。

一通りゲームを崩した感じがあるので、ぼちぼちFallout4に手をつけてこうかなと思っています。